NEWS

① 融資を受けるための事業計画書づくりをサポート


② 融資後の税務、会計等のサポート


③ 財務面のアドバイスと説明


私は融資をサポートしている経験から、創業時や会社設立時において金融機関や公的機関から融資を受けることはそれほど難しいことではないと考えております。

理由としては、現在国や地方自治体の政策として「起業家」を増やしていこうとしているというのが挙げられます。
そのため、創業時の融資は現時点での売り上げなどはほとんどないにも関わらず借り入れることができます。

しかし、残念ながら事業計画書を作成して多額の借り入れをして事業を始めても上手くいかないといった事例も多くあります。その理由として、初期投資が大きすぎる事業だったことや、事業を始めた後の営業計画や経営計画をしっかりと立てずに資金繰りが苦しくなってしまったことが挙げられます。

創業10年後まで生き残る企業はわずか1割程度と言われております。私どもが関与している会社でも長く事業を継続できている会社はしっかりとした事業計画や経営計画があり、それに沿って経営している会社です。

当事務所では、創業時の融資の相談は勿論、事業計画策定のサポートを行っております。

金融機関融資専門のコンサルタントは非常に多くおります、しかし現実問題としてこういったコンサルタントの方は、融資を引き出しその融資額によって報酬を受け取るビジネスをされています、そのため必要以上に借り入れを行ったりしてしまう傾向が少なからずあります。私どもの事務所では、融資だけでなくその後の税務、会計や経営計画策定のサポートを一貫して行っておりますので是非、ご安心してご相談下さい。

NEWS

2018/11/10
資金調達成功事例9件目(印刷業)

融資獲得日 2018年7月23日 お客様の業種 印刷業 融資の種類 運転資金 融資申し込みから獲得までの期間 43日 融・・・

2018/11/01
資金調達獲得事例7件目(業種:コンサルティング業)

融資獲得日 2018年7月12日 お客様の業種 コンサルティング業 融資の種類 創業資金 融資申し込みから獲得までの期間・・・

2018/09/10
融資獲得事例1件目

融資獲得日 2018年4月23日 お客様の業種 HP作成会社・WEBマーケティング全般の会社 融資申し込みから獲得までの・・・

2017/03/11
関西地銀3行経営統合

関西地銀3行、経営統合を発表 重複少なく相互補完 迅速な統合作業欠かせず http://www.nikkei.com/a・・・

2016/10/13
経営安定資金(セーフティネット保証5号)の利用対象業種の指定

平成28年10月1日から対象となる業種 http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.p・・・