blog

原則3:ビジネスを幾何学的に成長させる

2018/10/18

多元的・立体ビジネスを構築せよ

成長しない会社は、死に向かっていることと同じです。

来る年も来る年も同じことの繰り返しで会社を運営していくことは、不可能ではないとしても、実際にはかなり難しいことである。

ものごとは変化します。資金暢達のコストを刻々と変化する。経済は悪化し、また回復します。

市場内での競争相手は、入れ替わり立ち代わり現れます。

新たなテクノロジーやより良い製品が次々と開発され、あっという間にあなたの製品は時代遅れとなります。

幾何学的な成長は、会社の継続的収益を上げるために極めて重要な考え方です。

これを実行するには、まず顧客の満足度を上げる、会社への忠誠心を保持させることです。

次に新たな顧客を集客する。

その次には、既存顧客と新規顧客の両者があなたに支払う金額と頻度を高めるように仕向けることです。

最後に新商品を開発します。このサイクルを回し続けていきます。