blog

この会計基礎知識、全て理解できていますか?

2018/11/16

会計システムは、2つの重要な帳票ー損益計算書と貸借対照表からなります。この2つを試算表といいます。

損益計算書
一定期間における業績の要約書。通常、1か月単位で更新されます。その期間の収益、費用、利益などが、記載される。

貸借対照表
ある時点における資産状態のスナップ写真のようなものです。通常1か月単位で更新されます。損益計算書と同一の締日になります。

黒字につながる意思決定を行うには、これら両方の帳票を分析することが重要です。

発生ベースで試算する場合は、現金の出入りに関係なく、実際の収入と支出をきちんと合わせる。

重要科目

流動資産
現金ならびに即現金化できる資産のこと。売掛金、在庫などが含まれます。

在庫
顧客にすぐに販売できるよう、企業内に保有されている品物のこと。

買掛金
あなたが仕入れ先に支払わなくてはならないお金のこと。

キャッシュフロー
一日単位、週単位、月単位、一定期間内に出入りしりお金と出ていくお金の事です。現金の流れを表す言葉。