blog

資金調達に詳しい専門家を見抜く質問3

2018/10/01

  認定経営革新等支援機関の認定を受けているかどうか?

認定支援機関とは、税務・金融・企業財務などに関する専門知識や、中小企業および小規模事業者支援の実務経験が
一定レベル以上の個人・法人・団体等に対して国が認定を行う、公的な支援機関です。

経営革新を目指す中小企業や小規模事業者に対して、業績アップ、財務内容や経営状況の分析、経営の向上等に関する相談を受け付け、専門性の高い支援を行うことを目的としています。

認定支援機関は、社労士や中小企業診断士は一定レベルの実務経験が求められますが、税理士には不要です。
申請書を書いて提出するだけですので、1時間もあれば完了します。

また、補助金には認定支援機関のサポートを受ける事が条件に含まれているこ場合が多いため、資金暢達を行う専門家が認定支援機関になることは「当たり前」と言えます。

1時間程度の手間すら「面倒」と惜しむ税理士がたくさんいます。仕事はきちんとした人に頼みたいものです。

 

http://otsuki-zei.jp/topics/shitumon-1/→質問1

 

http://otsuki-zei.jp/topics/shikinn-senmonka2/→質問2