blog

融資や助成金に強い専門家の見極め方とは?

2018/09/19

節税に強い税理士・不動産分野に強い税理士・相続税に強い税理士・医療、介護分野に強い税理士などひとくちに「税理士」と言っても、一人ひとりの得意分野は異なってきます。

細かいことは記述しませんが、異なる理由は選択科目式になっている国家試験の内容が原因です。

資金調達や助成金に強い専門家は必ずしもウェブサイトを立ち上げているわけではありません。
営業目的のウェブサイトを運用されている事務所の場合、一概には言えませんが、その分野に特化しているというよりは、マーケティングの発想で業務を絞り込んでいる可能性が極めて高いです。

前回の記事でもアップしましたが、資金調達や助成金の強さとは、

・圧倒的な実績があること

・銀行の支店長クラスとのパイプがあること

・自分と同じ業種の顧問先をたくさん抱えている。

特に、ビックリするような低価格訴求をされている事務所は慎重に選ぶ方がいいかと思います。

当事務所の相談内容にも、「低価格を目的に契約したが、ウェブサイトの記載内容と実際の業務レベルのかい離がひどい

など、お声を頂くケースが多々あります。

まず専門家を検討される際は3事務所ほど検討されるケースをおすすめしております。

こちらの記事もおすすめ

融資に強い税理士を見決める5つの質問