blog

銀行融資の審査方法が変わりました

2019/02/13

担保重視から業績重視へ

バブル崩壊から、土地神話は消え去りました。

ビジネスモデルえお失った銀行は新たな審査基準を求めて、1999年に金融庁が出した、

「金融検査マニュアル」を参考にするようになりました。

これは金融庁の検査官が「銀行が健全な経営をしているか否か」を厳しく審査するための手引書です。

今は担保の有無ではなく、その企業の資産や負債、業績などが重視されるようになり、土地を持たない会社でも、

融資の機会が与えられる仕組みができました。